萌えいずる春は、出会いと別れの季節です。
3月末で巣立っていった生徒たちとの別れがあり、
4月からプラザの一員となった生徒たちとの出会いもあります。

 今年小学1年生になったAちゃんは、春期集中ゼミに参加をして
くれました。
1年生のお勉強もまだしていないのに、ひらがなもカタカナも
舌を巻くほどです。
ゼミを2コマ続けた日は、120分も退屈しないかなぁ、と少し不安
でしたが、杞憂でした。

お母さんがお迎えにいらしたとき、心配そうな顔で「どうだった?」
とA ちゃんに尋ねたら、にこにこしながら「楽しかったよ。」と
答えていたので安堵しました。

今年度もあちらこちらから「楽しかったよ。」の声が聞けるように、
生徒たちと共に成長していきたいと思います。

普段から漢字はちゃんと正しく使えていますか?
今はスマートフォンやタブレット機器が急増しています。
しかし、スマホやタブレットを使っていると、いざ書類を
書かなければならないときに、
『あれ?あの漢字なんだっけ?どう書くんだっけ?』
となってしまいがちですよね。

先日の授業で、普段、漢字に対して苦手意識があるSくんが

『先生!ここで教えてもらった漢字、学校で直ぐ出来たよ!』

と言ってくれました。私はそれをきいてとてもうれしくなり

「頑張ってたもんね!!エライよ!」と褒めてあげました。

授業の中で、まだ習っていない漢字は自分で調べるか、
低学年の子には書き順を交えながら教えており
とにかく普段から、漢字を使うということを意識して学習に
取り組んでもらっています。
今回のことは、それが成果として現れたことなのかなと思うので
全員にその実感ができるように、これからも意識させていこうと
思います。

漢字検定○級合格!!を目標とした学習も取り入れて、少しでも
"楽しい!""出来る!""うれしい!"をたくさん実感して
もらいたいと思います。

 

あっという間の春休みが終わりを告げ、新学期が始まりました。
希望に満ちた初々しい新入生をあちこちで見かけます。
こちらもフレッシュな気持ちになりますね!
新年度のスタートは、前向きな気持ちでを颯爽と決めましょう!!

********************************

 春休みの間、新中学2年生のAさんは、毎日のように部活動がありま
した。
スポーツ系の部活動で、一日練も多かったため、体力的にかなりハード
な状況でした。
そんな中Aさんは、空いてる時間はしっかり勉強しようと、塾に通って
来ました。
途中、くじけそうにもなりましたが、決めたことを春休み中にやり遂げ
ました。

********************************

 私は、部活動はやった方が良いと思っています。
そこから学ぶことがたくさんあるからです。
しかし、部活動の忙しさを理由に、勉強をおろそかにしようとする人には
なってほしくありません。
その様な人は、部活動をやめさせる・やめないの話で揉め事がおきます。
まるで部活動が悪いことのような話になったりもします。
そんなことは全く無いわけで、それでは部活動がかわいそうです。

 部活動と勉強の両立とは、どちらにもしっかり取り組む姿勢を持ち続ける
ことです。
そして、そうすることで、どちらにも良い影響があるものです。
強豪校であればあるほど、部活動と勉強の両立ができる生徒でなければ
レギュラーになれないのが良い例です。

 この春休みの間、しっかり部活動と勉強の両立を果たしたAさん!
先生は、Aさんの学習面での開花をサポートできるようがんばるからね!!

 

3月といえば「ひな祭り」。
谷川俊太郎氏の詩『雛祭りの日に』の中に「ほほえみ」についての
一節があります。

「ほほえみ」には色や形はありませんが人の心を揺り動かす力が
あるのではないでしょうか。

英語の「スマイル」には「ほほえむ」以外に「幸いする」
「幸運を開く」との意味もあります。
人は幸せだから笑顔になるのではなく、笑顔になることで、
幸福への軌道を歩んでいけるのかもしれません。

いつもニコニコ元気いっぱいのYちゃんが教室に入ってくると、
まわりがパッと明るくなり、一瞬にして和やかな雰囲気になります。
プラザには欠かせない存在です。これからもよろしくね。

2016年が始まってから、早いもので2ヶ月が終わりました。
先月はインフルエンザが凄い勢いで襲いかかってきましたが、
みなさん大丈夫でしたか?

さて3月になりました。
卒業式の練習が始まっていたり、中にはもう卒業式が終えている
ところもあるかもしれませんね。
南行徳プラザの今年の中3生は7名でした。
無事全員志望校に合格することが出来ました!!おめでとう!!

Yくん。
一番最初に合格して勢いをつけてくれました。
悔いの無い高校生活を送ってね。

Yちゃん。
精一杯努力して、誘惑にも負けずに目標達成です。
次の目標は決めたかい?

Sちゃん。
家でもプラザでも、コツコツと勉強して見事合格!
充実した高校生活を送ってくれることを願っています。

Mちゃん、Yちゃん。
仲良しな二人で、一緒に頑張っていたよね。進路は別々だけど、
これからもその友情を無くさずに高校生活を送ってね。

Nちゃん、最後の追い込みは見事でしたね。本気を出せたね。
高校でも本気になって取り組んだらきっといいことあるよ!

そしてYくん。
受験まで少し不安はあったと思うけど高校に合格したからには
今まで以上に一緒に頑張っていこう!目指すは学年トップだ!

来年度の受験者の諸君。
受験日(前期2/13・14)までもう1年を切ってしまいましたよ!!
準備はいいですか~?えっ?まだしていない?
すぐに始めないと間に合わなくなりますよ~!

あと33?日 逆算して、合格プランを練って、全力を尽くしましょう!
その為に全力でバックアップをします!

 

3月4日。公立高校後期選抜試験合格発表をもって、
殆どの中学生の進学先が決まったことになります。

第一志望の難関校に無事合格した生徒もいれば、
残念ながら第二志望の高校への進学となった生徒もいます。

R君は後者の生徒です。
したくなかったであろう結果報告をしっかり行い、気持ちも
切り替えて高校生活への自分なりのヴィジョンを持ち始めています。

もちろん第一志望の高校に合格することを目標に皆努力を積み重ね
ているわけですから、そうなることが一番良いわけですが、それが
全てではありません。

R君も様々な理由から人一倍合格したかったはずですが、
現実をしっかり受け止め、未来に目を向けています。
そしてこのような時にこそ、本当の人間性が出るものだと思います。

高校受験のその後を考えたとき、今回R君が見せた姿勢は素晴らしい
ものでした。これからの人生にきっと輝かしい未来が待ち受けていることでしょう!

2016年3月4日金曜日。
千葉県の公立高校の後期選抜結果が発表されました。
これにて、市川プラザの本年度受験生たちの"戦い"は
いったん幕を閉じました。
私自身も色々な思いが積もり、それを全て言葉に表すことは
容易ではありませんが、新しい場へと旅立つ子供たちに
これだけは伝えたい一言があります。

『みんなは今、確かに、一つの大きなことをやり遂げた。』

この経験が~~、だからこれからも~~
......そんな野暮な言葉は続ける必要はありません。

分かってくれます。彼らなら。そう確信しています。

中学1年、2年生の学年末テストが終わりました。
生徒たちの頑張った結果が次々と返ってきています。
大事なのは次学年に
【不得意のやり残しを残さない】
ことです。
部活や遊びも学生生活を充実させるためには大切ですが、
日々の予習復習もしっかりと行いましょう。

生徒たちはそれぞれがまったく違った【個性】を持っています。
何事にも好奇心を働かせる子、友達と競い合うように頑張る子、
もくもくとテキストを進めていく子など、さまざまです。
Z-net schoolはそれぞれの個性に応じて、個別に指導法を変えております。
ご興味のある方は教室の空気を感じていただく為にも
無料体験授業をぜひとも受講してみて下さい。
お待ちしております。

今年もはや3月。卒業シーズンがやってきました。
小6のみなさんは4月から中学校に入学するわけですが、
中学校では、小学校のときとは比べ物にならないほど勉強が重要になっていきますので、
今のうちにできる準備はしておきたいところです。

中学に入ると英語もやらなければいけないとか、年に何回か大きなテストがあるとか、
これからのことでわからないことがたくさんあって不安になりますよね。
でも、まずは小学生の復習をしっかりやっておくことが一番大事です。
実は小学校の内容ができていない為に中学の勉強でつまずいている人はとても多いんです。

国語は基本的に、中学に入っても小学校のときと同じような内容が続いていきますので、
文章読解の決まりごとやテクニックはしっかりと覚えておいたほうがいいです。
当然小学校で習った漢字はどんどん出てきますので、その復習も重要ですが、もっと重要なのは、
【文法事項】
です。
これは英語を学習する上でも、とても大事なことになりますので、
主語・述語は文のどの部分にあるのか、また名詞や動詞などの品詞はどういった言葉を指すのか、
などの文法知識はきちんと確認しておきましょう。

また数学では、小5で学習する内容がかなり重要だといえます。
小数・分数の計算、単位量あたりの大きさ・割合、図形では三角形や四角形の面積、角度、多角形と円など。
中学では、これらの内容は知っていて当たり前のこととしてどんどん出てきます。
しかし、皆さんにとっては1年以上も前にやった内容なので、キチンと覚えていない人が多いはずです。
この春休み中にしっかり復習しておきましょう。

中学に入ると、中学の勉強がどんどん進んでいってしまうので、小学校の復習する時間はほとんどなくなります。
繰り返しになりますが、中学での勉強で躓かないようにするためにも、今、小学校の復習をすることは非常に大事です。
中学校生活をうまく進めていくためにも、この春休みを無駄にしないようにしましょう。

~喜び~ - 祖師谷プラザ| 個別指導学習塾のZ-NET SCHOOL

| No Comments | No TrackBacks
3月2日、都立高校合格発表日

見事、都立上位校・第一志望校合格!!
受験数ヶ月前から、集中ゼミはもちろん、自習と併せ毎日教室に来ていたY君
「毎日来なさい」を実践しました。
頭が下がります。

合格発表の日、いつもより1時間早く来ました(この時点で^^を確信)
私の問いかけに、
「受かりました!!!」
二人で握手
応援させていただくことが出来たことを本当に嬉しく思いました。

続く合格の知らせに、今日は本当に安堵の一日でした。

この時期、こどもたちの頑張りが結果に現れる日
気を揉んでいた私がいけなかったと反省。

あれだけ頑張ったのだから合格して当たり前!!
信頼すべし!と・・・

これからが、更にステップアップするための高校生活が新たなスタートです
引き続き応援できるよう、私も心機一転精進です。

Y君、合格後も気を抜かず宿題を催促して帰って行きました・・・
きっと彼、高校で大ジャンプするんだろうな・・・

Blogs

Pages

Powered by Movable Type 5.0